Home > 2010年03月

2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CFJL 3rd 予想

  • 2010-03-13 (Sat)
  • Game
ほぼ毎日クラン戦しているSpiralが、CFRで勝ち上がりそうなクランを予想してみます。
ただしクラン同士の相性、作戦の噛み合い方などで変わってくるとは思います。あくまでSpiral視点ということで。
個人的に注目しているプレーヤーも挙げてみました。 (敬称略)

リーグA
DepeNdadvance*
WinMenolifestyle
AshLey不抜の尖嶺
HB-101晴れの国
政権交代 


DepeNdが個人能力、クラン戦経験ともに頭一つ抜けてるのでここは確実。
2位は連携のWinMeと予想。ひょっとするとAshLeyかも。

HB-101は個人能力の高いプレーヤー(Veno、晴れの国)がいるが、作戦がなさそう。あとSniper-rinの不在が痛い。


リーグB

赤字食品 ロコモコ
世紀末農園伝 Magic*
榊力 athrun
Helios なんなる


 赤字食品が抜けている。あとの1枠はどこが来てもおかしくない混戦。

Heliosは昔強かったが、メンバーの入れ替わりが激しく、やや弱体化。

すれいぷにる、なんなる、刹刹刹が柱となりそう。
 


リーグC

ZeusAPzLyE
Geistspitch
cleverヌコ太郎
V☆Lip 

Zeusは全てに不安要素無し。

Geistはバランスの良いAR陣に加え、spitchはトップレベルのSR。登録者が多いので当日のメンバー次第か。

Cleverは元東北社会人メンバーが強い。

V☆LipはAimが良かったので油断大敵。

リーグCは経験豊富なZeus、Geistか。
 

リーグE 

LEXUS [☆]Adrian
Payoutporon
Mau1 PaLette
Tipsy Beethoven


LEXUS : 復活後のLEXUSが異常に強い。Spiralは負け越し。

Payout : ビッティーがいるだけでチームが引き締まる。彼の存在は大きい。

現時点ではSpiralが勝ち越しているが、これから大会までに伸びてくることが予想される。

Mau1 : 前の公式大会マップということもあり、EEの知識は豊富。ブランクを埋められるかどうか。

Tipsy : どちらがSRを持つのかさえ見当がつかない。個人能力では他クランに引けを取らないので作戦次第。


リーグEはどこが勝ち上がるか予想できないくらい実力が拮抗していて熱戦が約束されている。最も注目のリーグ


リーグF 

銃声残響 廃棄_王女
Swing*  
新住所確定 Sponge・Bob
CaliX  


リーグFは銃声残響、Swing* でほぼ間違いない。

Swing*は「チームで勝つ」という僕の理想とするクラン。個人に注目するよりチーム全体の動きに注目したい。

新住所確定のSponge・Bobは前クランでいい動きをしていた。


リーグG

HoNest Tapi0kaSPawN
Nymph 
Pesca*  
BIG確定 

 
HoNestは全勝の勢い。

Pesca*、BIG確定は対戦したことがなく、全くわからないので予想しづらい。
 


リーグH

約束の時2軍Memories*
チョリッツ自然ト・・・
Meth0d CraCker.inf
Ser1es 

チョリッツ以外謎。

野良でうまかった人の名前を挙げてみた。

 


 

久しぶりのユーザー主催大会。これだけ多くのクランが集ったことからも期待の高さがうかがえます。

主催していただいた運営の皆様には感謝しています。

対戦するクラン様、どうぞよろしくお願いします。



何でAN-94は悪者扱いされるのか

  • 2010-03-04 (Thu)
  • Game

ANのいいところ



遠距離もヘッドショット一発
箱抜きのダメージ軽減無し
連射が速い
フルオートでも弾がまとまるので、
初弾を外した後のリカバリーがしやすい
走りながらでもそこそこまとまる

悪いところ


しいて挙げるなら遠距離の頭が狙いにくい

単発撃ちで頭だけ狙うならAK-74が一番。SCAR-Lは持ってないのでよくわからないけど、拾って使った感じでは、これもかなり精度がいいと思う。
ANは74と同じタイミングで撃った場合、一発撃った後の二発目がほんの少しだけずれるから単発撃ちに向いていない。
とはいえ、超遠距離じゃなければ撃ちながら頭にもっていけば対抗できるので十分。
つまりデメリットらしいデメリットはない。




ANの登場で初弾を当てられない、きっちり止まれない人にとっての救済となった。
元からできている人にとってはANは悪者でしかないのかもしれない。
走り撃ち(笑)って人もいるだろうし。

ANで一番使えると思うのはフルオート&走りながらでもまとまるという点。
例を挙げると
壁から飛び出す→止まる→撃つ→外す→隠れる
これが一般的だとすると、ANの場合は撃ちながら隠れることができる
大したことなさそうだけど、この差って意外と馬鹿にできない。

勝負にこだわるならANを使った方がメリットが大きい。
大きすぎて74とか使っているとクラン戦のときにメンバーに迷惑かけるんじゃないかと思うほど。
走り撃ちができるなら、走り撃ちを使った方が強い場面では使うべきだと思う。
できることをわざわざ制限する必要もないだろうし。

ただ、ANを出すことによって、誰でも倒せるようにと運営が方針転換したおかげでゲーム性が変わったことは確か。
それに失望して離れていった人もいるはず。


個人的には、以前も書いたけど74、M4、ドラグノフだけでやってた頃が一番楽しい。
上記三種でグー、チョキ、パーとバランスが上手く取れていた。
対してANはグーチョキ二つ出し!くらい強い。
AWMはグー、パーって感じかな。
三種限定の大会とかあればおもしろいと思うんだけど。

Home > 2010年03月

Search
Feeds
Tag Cloud
Recent Comments
Recent Trackback
Blog
SuMuPii のちらしの裏
二回はできませんっ。
FPSって( ゚Д゚)ナニ?
たけめはきもくありません。
てつおのぶろぐ(仮)
あ、キャットに一人います
誰日記
Clan Spiral

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。